地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

Tag: 入試本番

それぞれの道へ

入試週間もほぼ終わりましたね。受験を終えたご家庭のみなさま、本当にお疲れさまでした。我が家にもいくつものお手紙が届きました。ご家庭それぞれの選択。その1つ1つに異なるドラマがありました。しかしそれらの中には1つの共通点がありました。それは入試週間を通してのお子さまたちの成長ぶりです。たった1週間足らずの期間の中で、お子さまたちが大きく成長してゆく様子が手に取るように分かりました。ご家庭・お子さまた...

贈る言葉

受験本番を迎えられた各ご家庭の皆さまこれまで一所懸命がんばってこられたことと思います。いよいよこの一週間が来ました。気の引き締まる思いですね。この時期にできること。体調管理と生活サイクルの調整。これを入試日に向けて一点集中してゆくことだと思います。適度な緊張感をもって、心を静めてゆくこと。我が家の入試準備はそのようなものでした。このブログも雑音を発しないよう、1週間ほど更新を止めることにします。落...

繰り上げ合格の連絡がありました

娘の2つの志望校のうちの1つ。セーフティネット受験をした学校から、ご連絡をいただきました。娘の手持ちの得点。国語の得点はおそらく入試1回目はぼろぼろ・・・しかし2回目の入試ではかなりの手ごたえがあった様子。一方の算数は、案に相違して、どちらもかなりの失点をしていたらしい。そんなわけで、娘の手持ちの得点を概算してみると、おそらく繰り上げ合格には「数点足りない」。結果としてはそういうことになるだろうと...

いま戻りました。

今日の出がけ。娘が「お手紙書いて」・・・というので、こんな手紙を書いて渡しました。「今日。その場その場のたった今だけを考えて、今持っているものを全部ぶつけてきなさい。」こういうのをね、「一所懸命」っていうんだ。という言葉を添えて。でもって、4教科の試験を終えて出てきた娘。ふだんは経験のない長丁場の試験を終えて、さすがに「へろへろ」になっておりました。娘の娘たる所以。まったくもって、体力というのか持...

子どもの可能性を見る思いがしています。

この数日の娘の変貌ぶりに瞠目しています。この子はまだまだ伸びる・・・。そう信じられるようになりました。まったくもって親バカなのかも知れません。娘が入試というものを体験してまだ数日。入試初日はまだ周囲のお子さんたちから立ちのぼる「オーラ」。そんなものに圧倒されている様子がありました。ところが今日になってみると、もうそんな気配は微塵もない。むしろ「どっしり」と肝がすわっているのではないか。まるでそんな...

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング