地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

Tag: 夏休み

スポンサーサイト

その22週間をどう使うのか

昨日の記事に書いた、夏休み明けからの22週間。つまりは7週間サイクルの3回分。たっぷり時間があるわけでもない。かといって時間が足りないわけでもない・・・。この期間の長さにあわせたスケジュールを組む。そのスケジュールにマッチするように課題を洗い出す。どうやらそのあたりがポイントのようです。ゆうべ、夏休み明けから入試直前までに、娘がこなさなければならない課題をすべてリストアップしてみました。しかしそれ...

夏休みの課題をさらに絞り込む

現在、夏休み明けから入試直前までの自宅学習のカリキュラムを組んでいます。その作業を進めながら横目で夏休みのスケジュールを眺めていると、我が家のこの40日の使い方にはまだまだムダがあることが見えてきました。特に算数。算数の総復習は、その気になればたった2週間で終えることができます。とすればこの夏休み。40日しかない、しかし自由に時間の確保できるこの期間。最近の算数入試問題の出題トレンドを睨んで徹底的...

夏休みの課題+秋以降の展望

さすがに疲れました・・・。が、夏休み終了までの短期集中決戦のスケジュール、なんとか組めました。やはり課題の絞込みがポイントのようです。ポイントを絞りまくって、そのポイントだけを短期集中決戦。ところどころに「予備日」をとって、その週をがんばりきれたら休みが取れる。やはり受験年なんですね。ひしひしと実感しました。つらそうだけど・・・。かわいそうだけど・・・。そんな風にしかスケジュールをきってあげること...

夏休みの課題。絞っても絞っても・・・

先日の記事で、我が家では夏休みこそ短期集中決戦で臨もうとしていることを書きました。作ってみたスケジュール。学習課題を絞りまくっているのに、まだまだパンパンの状態です。もっともっと絞り込まないといけない。どこまでカバーするかの見極めが肝心なのですが、これが難しい。考えていると、あれもこれも・・・。検討すればするほど、学習課題が増えていってしまいます。塾の夏期講習のことを考えると、「この単元をカバーし...

夏休みこそ短期集中決戦

ここのところ娘の受験準備におおわらわの「ぱぱ塾ぱぱ」・・・多少グロッキー気味です。学校説明会に、過去問分析。それから夏休みの学習計画も立てなければなりません。そのためには娘の苦手分野、というか理解の甘そうな部分も洗い出す必要があります。これらの(僕の中での)締め切りは、み~んな夏休み入り前。もう1ヶ月を切りました。そうそう、四谷の後期テキストがおととい(6月23日)に発売されたので、それも買いに走...

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。