地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

Tag: 学校選び

卒啄の機をとらえる

以前「ためとのびしろ」という記事を書いたところ、読者の方から「卒啄の機(そったくのき)」という言葉を教えていただいたことがあります。この言葉の意味を調べてみると:鳥のひなが卵からかえるその瞬間で、ひなが内から殻をつつくことを「卒」といい、親鳥が外から殻をつつくことを「啄」という。つまりは「才能が花開こうとする弟子に対してそれを見抜いて引き上げる師」・・・その機を表現した”禅”の言葉なんだそうですね。...

今から志望校対策に手をつけよう

いまこの時期の志望校対策とは、志望校群を明確にすること。この1点に尽きます。多くのご家庭では志望校。これはまだあいまいなままだと思うのです。ですが学校選びに必要な情報はすでに公表されつつあります。四谷大塚で言えば従来は「入試案内」という冊子が配布されていましたが、今はオンラインで必要な情報を入手できるようになっています。いまのこの時期。志望校の候補を列挙してみること。これが大切になります。まだ学校...

そもそも志望校対策ってなんだろう

我が家の中学受験。振り返ってみれは「基礎学力の習得」+「志望校対策」。やったことはたったこれだけだったのでした。塾からの持ち帰りの学習課題に追われることもなく、じっくり、じっくり。基礎学力を身につけてゆく。ただそれだけのことに集中する。その他の学習課題に手をつけること。これはまったく必要ありませんでした。時間に追われることもなく、慢性的な時間不足に陥ることもなく。じっくり腰を落ち着けて、基礎学力を...

中学受験には前書きを

料理のレシピ本。和食でも中華でもイタリア料理でもスペイン料理でも何でも。あるいはお惣菜本でもお弁当本でも同じことなのですが、料理のレシピ本には必ずといっていいほどテーマがある。もしテーマのないレシピ本みたいなものがあったとしたら、「書かれたとおりに作ってみたら、こんなものができました!」ということになる。そんな不思議なレシピ本。あったら面白いなあ、とは思うのですが、「ままぁ、今晩のご飯はなあに?」...

上下左右を鏡に映してみたら

僕がまだ娘と同じ小学生だったころ。理科の授業で鏡の実験がありました。そのころから「なぜ」とか「どうして」が大好きだった僕は、先生に1つの質問をしました。「先生、鏡に左右は逆転して映るのに、どうして上下は逆転しないんですか」。先生はそんな質問がくるとは予想していなかったらしく、何か「むにゃむにゃ」答えてくれはしたのですが、子どもゴコロにもどうにもナットクできない。そんなわけで、自分なりにいろいろ実験...

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング