地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

Tag: 進学塾を考える

志望校対策講座(14) 親の過去問はいつから?

志望校対策は誰の担当?「ファーストクラス」「ビジネスクラス」の学校。これらの学校に対する志望校対策は、進学塾の担当だと思っていいでしょう。志望校対策の中身ですが、「そっくり問題」「そっくりテスト」「予想問題」など、至れり尽せりのサービスが提供されます。「ぱぱ塾ぱぱ」の見聞では、ワセアカの「NN(なにがなんでも)コース」。ここの体育会系のイメージトレーニングの効果には絶大なものがあるように聞いていま...

志望校対策講座(8) なぜ塾は過去問を始めるのが遅いのか

田中貴先生の「それでも母親講座」。いつも拝読させていただいているのですが、この連載記事。中学受験のために頑張っておられる親御さんたちのために役に立つ記事・応援メッセージがたくさんあってとても参考になります。この夏休みもお子さんのために日々心を砕いているお母さま方。よろしければ"一服の涼風"を味わってみてはいかがでしょうか?追記:田中先生の記事をそのまま引用させていただきます(管理人)。『大手の塾の話...

過去問で偏差値は挽回できるか

実のところを言えば、これは意味をなさない問いです。偏差値が足りているから合格できるとか、足りていないから手が届かない・・・というようなものではないのです。しかし、しばしばこのように問われる問いでもあります。実際問題、過去問をといてみてどのような成果が得られるのか。だとすれば、これになんとか答えてみようと思う次第です。偏差値というもの。母集団があって測定に使う尺度があってその尺度を使った測定値があっ...

塾どうしを引き算してみよう

最近になって中堅上位校狙い。そのような考え方で学習を進めようという進学塾が増えてきましたね。我が家のほど近くにもいくつかそのような塾ができたようで、ときおりチラシが折り込まれてくるようになりました。ははあ、ということで、学習メニューなどをチェックしてみると、これがかなりよさそう。例えばある塾は、午後7:30には塾授業が終わるようになっている・・・ご家庭で食卓を囲んで夕食がとれる受験塾なんですね。持...

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング