地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

Tag: 高みにはしごをかける

スポンサーサイト

小さな受験、直前の記録。

入試直前。フェアであるためには、これも記録しておくべきことかも知れません。娘の受験。それは娘にとって「行ってみたい学校」があるからでした。娘の最大の課題。それは国語でした。昨年の12月。最後の四谷大塚の「合不合④」での国語の偏差値は42.2。解答用紙は半分も埋まらず、得点率は30%あたり。しかし娘の志望校。その1つは、いつも偏差値60あたりにありました。この構図はもうこの2年間、ずっと続いてきてい...

過去問で偏差値は挽回できるか

実のところを言えば、これは意味をなさない問いです。偏差値が足りているから合格できるとか、足りていないから手が届かない・・・というようなものではないのです。しかし、しばしばこのように問われる問いでもあります。実際問題、過去問をといてみてどのような成果が得られるのか。だとすれば、これになんとか答えてみようと思う次第です。偏差値というもの。母集団があって測定に使う尺度があってその尺度を使った測定値があっ...

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。