地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

Archive: 2015年08月13日

お子さまの頭の中をみてみよう

改題・再掲します。この問題を記述で解くところがミソですね。それは「新しい学力」とか「生きる力」とか呼ばれているもの。その中にはものの見方・考え方、感性や直観力、生活力などなど・・・いろいろな要素が含まれているのですが、これを言葉で言い表そうとするとなかなかそれに見合う尺度が見つからない。そんなわけで娘には内緒でちょっとプリントを1枚、引っぱり出してきました。このプリントにはこうあります。「次の図の...

中学受験からの贈りもの

改題・再掲します。その価値観で学校を選ぶのも悪くないですね。1872年に横浜に上陸したマザー・マチルドの一行5人。それは日本各地にある「雙葉」の礎となりました。娘の意中の学校であった「横浜雙葉」。私はクリスチャンではありませんが、まるで引き寄せられるように、この学校説明会に何度も足を運びました。横浜雙葉の校長先生のお話。何度聴いても深い感動を呼び起こすものでした。私には校長先生の全てのお話を理解で...

これから伸びる学校とは?

改題・再掲です。予想通り、この学校はこの6年間で大きく伸びました。だいぶ前の記事で僕はこう書きました。『この先の世界。それはお子さんが社会にでるときに「できて」なんぼの世界なのです。お子さんが「できる」ということ。これは平たく言うと、お子さんという存在が何か他のもので置き換えが利かない、ということです。お子さん以外の他者やコンピュータなどがどんなに頑張っても、お子さんをリプレースすることはできない...

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング