地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験に向けての自宅学習の時間管理


我が家の自宅学習。時間割制ではなく、日割り制でまるまる1年半以上続けてきました。

6年生前半までの日割り制の管理のポリシーはこんな感じ。

① 基本的に1日1科目。とにかくその科目に集中する。
② 時間割を作らないかわりに、課題が終わるまではエンドレス。これで集中と粘りを。
③ その代わり、早く終わったら、あとは自由時間。課題の追加は絶対にしない。これが信頼関係のもと。
④ ただし自由時間の限度は夜10:30まで。そのあとお風呂+就寝。

毎日学習の始まりはかならず「計算と一行問題集」。これで気分を勉強モードに切り替え。
開始時間は5:30に決めていました。学童から帰ってくる時間+30分休憩で。
自由時間はゲームでもマンガでもテレビでもなんでもあり。
ただし学習課題と学習課題の間にはそういうのを挟み込むのは禁止。集中が切れるから。

こんな感じでした。日割りはきちんと決めてあって、この形は1年以上くずしませんでした。

月曜: 算数の例題の読み合わせ。とにかくわかるまで徹底的に。
火曜: 理科。テキスト+サブノート+週例問題集。
水曜: 国語の読解。塾のテキスト。11月からはこの日が「要約文添削の日」になりました。
木曜: 算数。基本問題+練習問題。
金曜: 国語の言語要素+「要約文の直し」の日。
土曜: 午前が社会。テキスト+サブノート。午後が週例テスト。夜はテストをちょっと見直し。
日曜: 予備日。一週間をきちんとできたら、原則お休み。これも信頼関係のもと。

とにかく信頼関係で関係を維持していました。早く終わらせれば遊べる。これがよかったようです。

しかしこの夏休み明けから、我が家では試験的に時間割制に移行していました。理由は簡単。娘の体調を考慮したら「エンドレス」はきついだろうと。それともう1つ。入試に向けて課題をこなしていくためのスケジュールを「きちんきちん」とこなしていくこと。これをやろうと思うと、やはり「入試日から逆算したスケジュール」というもの。これにのっとって学習課題をこなしていく必要がありそうだと。まあそう考えたわけです。例えば国語は毎日、など。

ところが最高学年になってみると、やはり学校での責任が重くなってくる。毎日の帰宅時間が日によって変わってくる。予想外の「仕事」も割り込んでくる。やや涼しくなってきたとはいえ、自宅に帰ってきた娘を見ると、はなから「死んだ魚の目」になっている日もたびたび。我が家ではこんなときは無理に学習をさせることはありません。シャワーを浴びせ、少し午睡を取らせて、すっきり目覚めた状態から、その日の学習課題に取りかからせたいんですね。ところがこれをやってみると、学習開始時間が日によってかなりバラついちゃう。場合によっては午後7時からなんてこともある。これと時間割制を組み合わせてみると、後のほうの時間帯の学習時間。これがなくなっちゃう。なので学習課題の進捗がバラつく、というか、ズルズル遅れていく。そんな状況になってしまっています。

というわけで、我が家の時間管理。時間割制から日割り制。これに戻してみようと。ここのところの娘の様子を見ていると、集中力・粘りともに、かなり戻ってきている様子。これなら「1日1科目・エンドレス」。このような学習課題の進め方にも対応できそうに見えてきました。「ぱぱ塾ぱぱ」にとってもむしろこちらの方が、学習課題の進捗の先行きが見通しやすい。

現在も日曜日は原則予備日にしてあります(ここまでは毎週使い切っちゃってます・泣)し、日割り制の方が、娘の帰宅時間のバラつきに対応しやすい。例えば算数に較べて国語の方が時間調節がしやすいですから、娘が遅く帰ってきた日は算数と国語。この学習課題を入れ替えて対応できるメリットがありそう・・・そう考えています。

2008年9月11日記す
--
今日もお子様は受験勉強を楽しんでおられますか?お子様に笑顔はありますか?
新たなお題のリクエスト・疑問・ご質問などは「コメント欄」に気軽に書き込んでください。

参考になりましたら、どれでも1つ。ぽちっとお願いいたします。   お薦め図書・参考書:
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ   アマゾンインスタントストアへ

過去記事へのご意見・ご質問も大歓迎です → 最近の過去記事一覧
スポンサーサイト

Comments

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。