地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

学びを学ぶ

シェアする

「勉強の仕方を学ぶ」のではありません。「学びを学ぶ」のです。

人の「学び」には、学業以外にも大きな要素があります。むしろ学業以外の部分の方が重要なのです。

「子育て」とは「人作り」です。

「人作り」の基本形は「謙虚さ」です。

「謙虚さ」とは、その人の持つ「人としての器」の大きさです。

「人としての器」に盛るもの ・・・ それは年代によって異なります。

育ち盛りに盛るもの ・・・ たとえばそれは、「好奇心」であり「知識」でしょう。

働き盛りに盛るもの ・・・ たとえばそれは、「人格」であり「経験」でしょう。

幸せな後半生に盛るもの ・・・ たとえばそれは、「教養」であり「品性」でしょう。

「人としての器」があれば、そこに盛ってあるものを「やりとり」することができます。

この「やりとり」は、年代を超えることができます。

「まご」から「おばあちゃん」へ ・・・ それは「好奇心」だったり。

「おばあちゃん」から「まご」へ ・・・ それは「教養」だったり。

この先のコトバはもう不要かも知れません。

このような「人作り」に影を落とすもの。

私はそれが、「中学受験」であって欲しくないのです。



2008年3月19日記す
-
今日もお子様は受験勉強を楽しんでおられますか?お子様に笑顔はありますか?
新たなお題のリクエスト・疑問・ご質問などは「コメント欄」に気軽に書き込んでください。

参考になりましたら、どれでも1つ。ぽちっとお願いいたします。   お薦め図書・参考書:
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ   アマゾンインスタントストアへ

過去記事へのご意見・ご質問も大歓迎です → 最近の過去記事一覧
スポンサーサイト

Comments

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング