地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

スポンサーサイト

シェアする
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みこそ短期集中決戦

シェアする

ここのところ娘の受験準備におおわらわの「ぱぱ塾ぱぱ」・・・多少グロッキー気味です。学校説明会に、過去問分析。それから夏休みの学習計画も立てなければなりません。そのためには娘の苦手分野、というか理解の甘そうな部分も洗い出す必要があります。これらの(僕の中での)締め切りは、み~んな夏休み入り前。もう1ヶ月を切りました。そうそう、四谷の後期テキストがおととい(6月23日)に発売されたので、それも買いに走りました。

なんでこんなに忙しいのか。それは夏休みの学習テーマを絞りきるためです。志望校で頻出するのに娘の理解の甘いポイント。ここに集中的に時間を投下するための準備作業なんですね。夏休みに全科目・全範囲の復習などできるわけがない、というか、そんなことに時間を浪費している余裕はありません。そんなことは、秋以降の模試を全科目・全範囲の理解度の再チェックと復習に使えばいい。夏休みは、娘の理解の甘い重要ポイントを完全に仕上げてしまうために、いくつかの学習テーマに絞った短期集中決戦・・・それらの集まりにしてしまおうと思っているのです。

そこで気になるのが、やはり娘の体調。リハビリ期間からの復帰にどのぐらい時間がかかるのか。夏休みの学習にどの程度負荷をかけていいのか。ここがあまりよく見えない。最近はだいぶ体調が回復してきているので、それなりに時間を使えるようにも思えるのですが、あまり無理させることもできない。なので夏休みの学習計画には、あちこちに予備日を入れておく必要もありそうです。

いずれにせよ、毎日エクセルシートをにらめっこしながらの作業。外出が頻繁に入るので、落ち着いて作業できる時間があまり取れない。とはいえ、今こそが「親力」が試されている。「ぱぱ塾ぱぱ」はそう思っています。

2008年6月25日記す
--
今日もお子様は受験勉強を楽しんでおられますか?お子様に笑顔はありますか?
新たなお題のリクエスト・疑問・ご質問などは「コメント欄」に気軽に書き込んでください。

参考になりましたら、どれでも1つ。ぽちっとお願いいたします。   お薦め図書・参考書:
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ   アマゾンインスタントストアへ

過去記事へのご意見・ご質問も大歓迎です → 最近の過去記事一覧
スポンサーサイト

 スケジュール管理 6年生 夏休み

Comments

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。