地頭でわが子と挑む中学受験

豊かな学びと子育てが考える力や生きる力を育てます。無理のない受験を考えるための1つの新しい処方箋。

中学受験用タイムテーブル・サンプルを公開します

シェアする

中学受験というもの。学習課題の進捗は塾任せにしても、だいたいは管理できるものです。しかしその学習課題を家庭学習の観点からみたら、それとは別の進捗管理をしておいたほうがいい。お子さんは今どこまでできるようになっているのか。あるいはいつまでに何ができるようになっていなければならないのか。これをはっきりさせておくこと。そうしておくことで、進学塾側のカリキュラムに振り回されることなく、ご家庭のお子さんそれぞれにあった学習の進捗を管理することができるようになる。ではその進捗管理はどうやったらできるのか。それはプロジェクト管理の考え方を借用することで解決することができます。ですので我が家の進捗管理をモデルケースとしてそのサンプルを公開します。よろしければご活用ください。

ツールをダウンロードされるみなさま方へ。どのぐらいの方にご利用いただいているのか参考にさせていただきたく、もしご利用いただける場合は名刺代わりにぽちっと1つ。ご協力をお願いたします。ダウンロードは→こちら

関連記事:

--
今日もお子様は受験勉強を楽しんでおられますか?お子様に笑顔はありますか?
新たなお題のリクエスト・疑問・ご質問などは「コメント欄」に気軽に書き込んでください。

参考になりましたら、どれでも1つ。ぽちっとお願いいたします。   お薦め図書・参考書:
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ  にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ  にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ   アマゾンインスタントストアへ

過去記事へのご意見・ご質問も大歓迎です → 最近の過去記事一覧
スポンサーサイト

Comments

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © 地頭でわが子と挑む中学受験 All Rights Reserved.
ブログパーツ ブログパーツ アクセスランキング